Fandom


 
4行: 4行:
 
このフレーズが妙に説得力を感じさせることから、いつしかスラングへと派生し、東方関連のネタで説得力を持たせたい発言に対して、「って、けーねが言ってた。」と付けるネタへと発展した。
 
このフレーズが妙に説得力を感じさせることから、いつしかスラングへと派生し、東方関連のネタで説得力を持たせたい発言に対して、「って、けーねが言ってた。」と付けるネタへと発展した。
   
当Wikiでも[[テンプレート:Stub]]において、[[チルノ]]のセリフにこのフレーズの一部が使用されている
+
当Wikiでもとあるテンプレート使用されている
 
って、けーねが言ってた。(←使用例)
 
   
 
<gallery captionalign="left">
 
<gallery captionalign="left">

2018年8月24日 (金) 06:54に更新

けーねが言ってたとは、『東方永夜抄』に起源をもつスラングである。

概要 編集

元ネタは、スペルカード・新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」におけるZUNのコメントの最後に記された、「って、慧音が言ってた。」というフレーズ。 このフレーズが妙に説得力を感じさせることから、いつしかスラングへと派生し、東方関連のネタで説得力を持たせたい発言に対して、「って、けーねが言ってた。」と付けるネタへと発展した。

当Wikiでもとあるテンプレートで使用されている。

ゆっくりしていってね!!!  決着 kanokuout
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。